スポンサードリンク

【WordPress】データベースをエクスポートする方法 in エックスサーバー

公開日:
更新日:
カテゴリー: WordPress

エックスサーバーで運営しているWordPressサイトのデータベース(MySQL)をエクスポートする方法を説明しています。

スポンサードリンク

phpMyAdminにログイン

エックスサーバーにログインし、サーバーパネルに行きます。

そしてデータベース→phpmyadmin(MySQL5)からphpMyAdminにログインします。

エックスサーバー phpMyAdminにログインする方法

データベースをエクスポート

phpMyAdminにログインしたら、左サイドバーからエクスポートしたいデータベースをクリックします。

すると以下のような画面がでてきますので上部の「エクスポート」をクリックします。

エックスサーバー phpMyAdminにログインする方法

そして下の画像のように設定してエクスポートを「実行」します。

エックスサーバー phpMyAdminにログインする方法

要点

上画像はデフォルトでチェックが入っているものもあるので、付け加えるもの&注意するべきことを以下に要点としてまとめます。

  • エクスポートするデータベース(テーブル)を全選択します
  • 形式は「SQL」を選択します
  • 「DROP TABLE/VIEW/PROCEDURE/FUNCTIONを追加」にチェックを入れます
  • 「ファイルに保存する」にチェックを入れます

以上でエックスサーバーからデータデースをエクスポートできるはずです。

なお、ロリポップの場合は【WordPress】データベースをエクスポートする方法 in ロリポップを参照して下さい。

コメント

まだコメントはありません。

コメントフォーム
お名前
コメント