「若い女性と水夫」の教材化と実施結果

公開日:
更新日:
カテゴリー: 生活

以前、価値観の違いがわかる「若い女性と水夫」の話という記事を書きましたが、この話は他者と自分の価値観の違いに気づけ、価値観をすり合わせる(コンセンサスを取る?)ことがとても難しくも楽しさがありました。

これは教育の現場でも大いに活用できるのでは?と思ったので教材化して自分が担当していた授業で実施してみました。

授業について

やってみた結果ですが、ストーリーに少しダークな内容も含まれますが生徒たちは集中して考え・話し合い、次のような教育効果がありました。

  1. 自分と他者の価値観の違いに気づける
  2. 班として一つの意見にまとめる過程で自分の考えと他者の考えをすり合わせる経験ができる

この記事ではその教材のシェアと実施データの分析をしたいと思います。

ワークシート

私はこのようなワークシートを作成して生徒に配布しました。

課題・目的

この授業では、次のことを課題として設定しました。

  1. 自分の価値観に従って登場人物の好感度による順位をつけることができる。
  2. 自分と他人の価値観の違いを知り、話し合いを通して班の価値観をまとめることができる。

タイムテーブルについて

0 ~10分:課題の把握と物語を聞く。
10~20分:個人で登場人物の順位とその理由を書く。
20~35分:グループで討論しながら順位とその理由をまとめる。
35~45分:発表
45~50分:まとめ

「価値観」について

物事を評価する際に基準とする、何にどういう価値を認めるかという判断。
価値(善・悪、好ましいこと・好ましくないこと、といった価値)を判断するときの根底となるものの見方。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BE%A1%E5%80%A4%E8%A6%B3

実施結果

この授業では、「若い女性と水夫」の話を読んで、5人の登場人物について最も好感が持てる人を1、最も好感が持てない人を5として、1から5まで順位をつけます。

これまで、主に高校2年生170人の生徒にこの授業をしたところ、平均順位はこのようになりました。

これを見ると、水夫は最も好感を持たれていない登場人物であることがわかります。

また、個人的には若い女性の順位が低く、老人の順位が高いのが意外でした。

男女別で見てみると、、、男子

女子

女子は圧倒的に水夫に嫌悪感を持っていることがわかります。

生徒たちの考え

次に、生徒たちの考えをまとめたものを掲載します。

若い女性について

<好感が持てる>

一番の被害者。フィアンセに会うために犠牲になったのに、フィアンセに嫌われている。

水夫と一夜を共にしたのは悪いけど、それはフィアンセに会いたいがためしょうがなくやって、それをちゃんと正直に話したから。

フィアンセに会うために最善を尽くした。私でもそうする。

フィアンセに会うために嫌なこともされても見つけようと頑張ったから(自分よりフィアンセを大切にしている)。

自分には何が正しいのか等を自分で判断して行動したから。

フィアンセに会いたいという気持ちが強かったから仕方なく一夜を共にしているし、正直にそれをフィアンセに伝えている。心が美しい。

自分のみを犠牲にしてまでフィアンセを助けに行こうと覚悟した姿がかっこいい。

<普通>

好きな人のために行動した内容は間違っているけど、「好きな人のためなら」と考える気持ちはわからなくもない。ただ、別の方法がなかったのかなと思った。

悪いとは思わないけど、自力で何とかしようとすればよかったのでは。

<好感を持てない>

違う選択肢を考えるとか、もっと頑張って欲しかった。努力していない。

フィアンセがいるにもかかわらず、一夜を共にしたから。泳いでいくなどもっと違う方法を考えて欲しかった。

周りの人に頼りすぎ。自分でボートを修理すればこんなことにならなかった。

フィアンセに会いに行きたいがために交換条件にのってしまったのはわかるけどダメ。

相手の気持ちより、自分の罪悪感をはらすことを優先しているから。

悲劇のヒロイン感が鼻につく。

交換条件に応じたから。というか、まずフィアンセと同じボートに乗れ。

老人があなたの心に聞いてください。といった時、フィアンセの気持ちも考えるべきであった。

フィアンセが向こうの島にいるかわからないのに、そうまでして島にいく必要なないと思った。

フィアンセについて

<好感が持てる>

女性の話だけでは伝わらないこともあるので、このときの行動は仕方がない。むしろ可哀そう。

大して間違ったことはしていない。

将来の妻に水夫とやって欲しくなかったので、このとき怒るのは当然かもしれない。

彼女のことを心から愛していたから。

<普通>

やっていい事と悪いことはあると思う。自分のためにしてくれたとしても、そんなことして喜ぶわけじゃないと思うからフィアンセが取った行動も仕方ないと思う。

事情を聴いてすぐには冷静になれないのは当然。

<好感を持てない>

女性がわざわざ打ち明けたのに対して、女性を突き放すような事を言ったから。

女性はフィアンセに会うためにやったのに我慢せずにキレて女性を突き放したから。

怒り狂うのはわかるが、女性の気持ちを考えていない。器が小さい。

女性と会うために何もやっていないのに、いろいろと頑張った女性を捨てたから。むしろ女性側から島が見えたので、フィアンセ側も島が見えてたはずだから、お前が来いよって思った。

もう少しきちんと話を聞いてあげてもいい。

探しにきた女性に対して怒ったけど、怒るなら水夫に怒るべきだった。

裏切られたけど、「二度と顔を見たくない」は言い過ぎ。

フィアンセも女性を探していたら、2日目に島を見つけて船にのっていけたはず(壊れていたらどうにかして)。探していないのに切れたフィアンセはクソ。

水夫に怒りをぶつければいいのに、女性に当たったから。自分のことしか考えていないからそういうことを言った。本当は女性のことを大事に思っていない。

一夜を共にしたことだけを考えすぎて女性について考えていない。自分の嫌だったことだけのイライラを女性にぶつけている。

水夫について

<好感が持てる>

条件を出したのは残念だけど、ちゃんと約束を守って船を直したから。やるだけやって直さないこともできたし、船を直さず、船で女性を島に連れていかなければそのまま何度もやることもできたのにそれをしなかったからいい人ではないけど悪い人とも思わない。

条件をもちかけたけど、助けてあげた。女性が承諾するとか関係なく襲うこともできたけどそういう乱暴なことはしなかった。

船を直してちゃんと連れていってるので、あのくらいの条件ならいいと思う。ちゃんと約束を守っているのでいい人。

自分の欲で動いているので信用できそう。そもそも、女性が一夜を過ごす話を飲まなければよかった。

<普通>

タダ働きは自分も嫌だから、何か条件を出すのは普通。

男ならしゃーない。

条件の持ち掛け方は悪いが、ボートを修理できるのは水夫しかいないため、それに合う条件だと思う(需要と供給)。

<好感を持てない>

船を直す代わりに条件を出して来たからクズ。

弱みに付け込む考え方がずるい。

性欲のために行動をする人としての行動がクズ。

フィアンセがいる女性に手を出したから。

女性を困らせた。

性欲のままに生きるのはかっこいいが、クズ。

変態だから。

条件なんかを出したから女性とフィアンセの関係が崩れた。女性のことを好きでもないのに…

交換条件を出さずにボートを修理すれば1位だった。条件も条件で内容が…

条件の内容がゲスい。でもボートは修理してくれた。

こんな状況なのに、一夜を共にするとかいう交換条件を出す脳がやばい。

命がかかわっているのにそれでも自分の欲を優先していたから。

何か自分にとって良い条件がないと人に良いことをしてあげないから。

自分の職業を欲望に使ったクズ。

水夫が条件とか付けなければみんな平和だった。

老人について

<好感が持てる>

相談されたときに的確な指示を出さなかったのは答えを教えず敢えてあやふやにすることで、自分で考えさせて女性に後悔を残させないようにしたから。

言っていることは間違えていない。

しっかりと女性に対して自分で決めるべきと教えていたから。また、人に頼ることをやめさせたから。

自分の意見は述べずに、若い女性が答えを出しやすいようにアドバイスしたから。

何が正しいのか、悪いのかを押し付けようとしなかったから。

指図せず、自分のことは自己責任であることを教えている。

あえて助言せず、「自分の正しいと思うことをしなさい」と教えてあげたから。

女性に希望を与えている。自分の意見が正しいというのを気づかせるために。

<普通>

普通の人間。よくも悪くもない。

長く生きた人がいいそう。

女性を悪い方向にもいい方向にも導いていない。

結局、答えを出していないから。

特に何もしていない。船を直そうとしていたら1位になっていた。

答えは本人の出し方しだいだから普通だと思う。

嵐に巻き込まれて他人同士のいざこざにも巻き込まれてかわいそう。

<好感を持てない>

一番まともなことを言ってるようで、自分は無関係のような事を思ってそう。

特に何もしていない。頼りにならない。自分から行動しない。

水夫に頼ることで、フィアンセとの関係が壊れるかもしれないことを知ったうえで何も言わなかった。

相談されたのに、自分の意見を言わず、結局、相談の意味を失くしたから。

遠回しに突き放すタイプ。

うやむやにして「それはダメ」と言わずに女性に結局丸投げしたから。 女性を迷わせるような言葉を言ったから。

<??>

意見してしまえば、水夫に狙われる。うまく立ち回る必要があった。

フィアンセの友人について

<好感が持てる>

女性を慰め、女性のことを考えて発言や行動をしていたから。

フィアンセにちゃんと事情を説明してくれるから。

特に悪いことはしてないし、2人のよりを戻そうとしていたから。

女性を支えようとして、さらにフィアンセにも話をしてあげようとしているから。

傷ついた女性を優しくフォローしてくれたから。

今自分ができることをやっている。

悲しむ女性に優しく声をかけた。

女性とフィアンセを和解させようとしているから。

<好感を持てない>

フィアンセとの話し合いに応じてくれるのはいいが、下心があるんじゃないか。

横取り。ハイエナ。漁夫の利みたいな感じがする。

優しい言葉をかけているけど、しれっと女性を狙っている。

傷ついた女性の心をチャンスと思っていそう。

結局、最後に女性を盗ろうとしている。

肩に手をかける→世話をしてあげる→横取りすると企んでいると思う。

余計なことするなと思うし、なんで他人に世話してもらわなきゃいけないのかわからない。

フィアンセに話をするだけでよい。

「世話してあげる」の裏に、女性をそのまま奪おうとしているように見える。

肩に手をかけるとか、あなたの世話をしてあげようとか女の私でも気持ち悪い。何様だよ。

こいつのせいで、この後ももっとややこしくなりそう。

以上、高校生に対して「若い女性と水夫」の話を授業で取り扱ったまとめでした。

 

あわせて読んでほしい!

 

コメント

まだコメントはありません。

コメントフォーム
お名前
コメント