マイニングして貯めたMoneroを換金してみました!

公開日:
更新日:
カテゴリー: 仮想通貨

Minergateというマイニングプールに参加してMoneroという仮想通貨を掘っていたのですが、先日Moneroのレートが15,000円という超破格を付けたので、今までマイニングして貯めていたMoneroを換金してみました。

ここでは、Moneroの換金あれこれをメモしておきたいと思います。

Moneroが高騰しました!

いつかは必ず高騰すると信じてマイニングを続けてきましたが、8月下旬にミラクルな高騰をMoneroが見せてくれました。

そのレートなんと15,000円!!

5,000円台からいっきに3倍の高騰を成し遂げたわけですが、高騰の理由は韓国最大手の仮想通貨取引所にMoneroが上場&取引高キャンペーンが行われたためだと考えられます。

マイニングで貯まったMonero

仮想通貨Moneroの採掘(マイニング)はじめました!にあるように、2017年4月20日からVPSサーバーを使ってMoneroのマイニングを始めたのですが、約4か月間で0.2918 Moneroを貯めることができました。

少なく見積もって14,000円で売却したとすると、

0.271811 Monero × 14,000円 = 3,805 円

3,805円をゲットすることができます。

ちなみにMoneroをマイニングさせているサーバーは年間2,644円で借りているので、この時点で1,160円ほどの黒字が確定できます。

Moneroのマイニング

ちなみにMoneroのマイニングに興味がある人は、

を参考にしてください。

Moneroの換金

ということで、実際にMoneroを換金してみました。

換金方法としては、

  1. MinergateからMoneroをcoincheckに送金
  2. coincheckでMoneroを売却&日本円に換金

という流れです。

MinergateからMoneroを送金

Moneroを換金するために、まずはMoneroをマイニングしたMinergate(海外のマイニングプール)からcoincheck(日本の仮想通貨取引所)に送金する必要があります。

その方法は、Minergateから出金・送金して換金まで行う方法の通りに行い、合計0.271811 XMRを送金しました。

※coincheckへのMoneroの送金では、小数第8位未満の入金額は切り捨てられるため注意が必要です

coincheckでMoneroを売却&換金

MinergateにMoneroの送金手続きを依頼してから、1時間程度でcoincheckに着金が完了しました。

次に、受け取ったMoneroをcoincheckで売却して日本円に換金します。

ちなみに、coincheckでは少額にして売買を行うと手数料(スプレッド)が安くなるため、次のように3回に分けてすべてのMoneroを売却しました。

これをまとめると、

このようになり、トータルで3,834円をゲットすることができました。

これでサーバー代金以上の金額をマイニングで得ることができたわけですが、残り8か月でどこまで収益が伸ばせるか楽しみです。

 

あわせて読んでほしい!

 

コメント

まだコメントはありません。

コメントフォーム
お名前
コメント