【エックスサーバー】SSH接続の設定方法

公開日:
更新日:
カテゴリー: サーバー

エックスサーバーはファイルマネージャー機能があり、ウェブブラウザ上でファイルやディレクトリの編集・変更ができますが、シンプルな操作しかできずファイルの圧縮・解凍などの便利な操作ができません。

しかしエックスサーバーではSSH接続が許可されているので、ターミナル上でコマンドを打つことで様々なことが可能になります。

ここではエックスサーバーにTeraTermを使ってSSH接続する方法を説明しています。

SSH接続とは?

SSH接続とは、サーバーに直接ログインするのではなく、ネットワークを介して接続することをいいます。

ログイン後は圧縮ファイルを解凍したり、逆に圧縮したり、ファイルのコピー・編集・削除・移動などのコマンドを実行できます。

SSH接続でのサーバーとのデータやコマンドのやりとりはすべて暗号化されるため安全にサーバー操作が可能です。

【注意】
エックスサーバーではSSH接続機能が提供されていますが、

  • TeraTermなどのSSHクライアントソフトをパソコンにインストールする知識
  • サーバーの知識
  • 各種コマンドの知識

が必要なので、よくわからない場合はSSH接続はしないほうがよいです(操作ミスでデータが消えたりするかもしれません)。

エックスサーバーにSSH接続する方法

ここではまず、エックスサーバーの管理パネルにログインしてSSH接続を「ON」(許可)にして、公開鍵認証の設定と秘密鍵の取得を行います。

1.SSH接続の設定画面にいく

エックスサーバーのサーバーパネルにログインし、「SSH設定」に行きます。

エックスサーバー SSH設定

2.SSH接続を許可する

そしてSSH接続を可能にするため設定を「ON」にします。

エックスサーバー SSH設定

3.公開鍵認証用鍵ペアを生成する

そして「公開鍵認証用鍵ペアの生成」をクリックし、「パスフレーズ」を入力し、「公開鍵認証用の鍵ペア生成(確定)」をクリックし、次の確定画面で「確定」させます。

※エックスサーバーへのSSH接続はパスワード認証は×で公開鍵認証のみ可です

エックスサーバー SSH設定 公開鍵認証用鍵ペアの生成

3.秘密鍵をダウンロードする

すると「○○○.key」という公開鍵認証用のファイル(秘密鍵)をダウンロードするポップアップが開くので、そのファイルをパソコン内に保存してください。

SSHクライアントソフトを使って接続

このあとはTeraTermなどのSSHクライアントソフトを使ってサーバーへの接続を行います。

1.TeraTermのダウンロード・インストール

TeraTermをこちらよりダウンロードし、インストールを行います。

2.TeraTermを起動する

TeraTermを起動すると、おそらく下のような画面になっていると思いますので、赤枠部分の「バツ印」をクリックしてください。

エックスサーバー SSH設定 TeraTermの設定

3.SSH認証の設定を行う

そして「設定」→「SSH認証」をクリックしてください。

エックスサーバー SSH設定 TeraTermの設定

すると以下の画面が出てきますので、「RSA/DSA鍵を使う」を選択し、パソコン内にダウンロードした秘密鍵「○○○.key」を選択します。

エックスサーバー SSH設定 TeraTermの設定

なお、秘密鍵「○○○.key」が見当たらない場合は、下の画像のように「すべてのファイル」にすれば見つかるはずです。

※自分自身のためのメモ:秘密鍵は外付けハードディスクの「完全保存」フォルダに「******.key」という名前で保存してある。

http://img.ysklog.net/20140505-6.PNG

4.接続用の項目の入力

次に、「ファイル」→「新しい接続」をクリックします。

エックスサーバー SSH設定 TeraTermの設定

そして次のような画面がでてきますので「ホスト」には「○○○.xsrv.jp(自分の初期ドメイン)」、「TCPポート」には「10022」を入力してOKをクリックします。

エックスサーバー SSH設定 TeraTermの設定

すると次のような「セキュリティ警告」がでてくるかと思いますが、そのまま気にせず「続行」を押してください。

エックスサーバー SSH設定 TeraTermの設定

そして「ユーザー名」には初期ドメイン○○○.xsrv.jpの「○○○」部分を、パスフレーズは自分が設定したものを入力し、OKをクリックします。

※自分自身のためのメモ:パスフレーズはサーバー情報を記載したノートに記述している。

エックスサーバー SSH設定 TeraTermの設定

下のような画面が出てきたらログイン成功です。

エックスサーバー SSH設定 TeraTermの設定

SSH接続のためのアカウント情報

エックスサーバーへのSSH接続に必要な情報をまとめておきます。

ホスト名 サーバーID.xsrv.jp(自分の初期ドメイン) 例:sample.xsrv.jp
ユーザー名 サーバーID 例:sample
認証方式 公開鍵認証
接続ポート 10022

 留意事項

  • SSH接続を使用するとき以外はSSH接続の設定を「OFF」にしておくと良いかもしれません
  • 上記ではエックスサーバーが自動生成した公開鍵認証用の鍵ペアを利用しますが、「公開鍵登録・設定」から任意の公開鍵を登録することも可能です
  • エックスサーバーのSSH設定マニュアルはこちら、TeraTermの設定マニュアルはこちら

SSH接続で使用するコマンド

SSHでの各種コマンドの実行方法はLinuxコマンドを参照。

エックスサーバーのSSH接続でよく使うコマンド

コメント

まだコメントはありません。

コメントフォーム
お名前
コメント