【Windows10】システムイメージで復元ができないときの対処法

公開日:
更新日:
カテゴリー: パソコン

先日、起動画面がループしてパソコンが起動しない現象に陥ったのですが、バックアップとしてあらかじめとっておいたシステムイメージ「WindowsImageBackup」を用いて復元を試みたところ、

コンピューターを復元するためにはディスクをフォーマットする必要があります

と怒られ、システムイメージでの復元ができませんでした。

原因がわからずに四苦八苦したのですが、その対処法がわかったので同様に困っている人の助けになればと掲載しておきます。

システムイメージを用いた復元ができない

【Windows10】起動画面がループしてパソコンが起動できないにあるように、パソコンのOSが破損したためか

  • 自動修復モード
  • セーフモード

などでもWindows10が起動しない現象に見舞われました。

そのためバックアップとしてとっておいたシステムイメージ「WindowsImageBackup」からの復元を試みたのですが(システム修復ディスクを挿入してからの復元)、

システムイメージはハードディスクにありますが、コンピューターを復元するためにはディスクをフォーマットする必要があります。復元する別のイメージを選択してください。

のように、「ディスクをフォーマットする必要がある」と指摘され復元ができませんでした。

OSが破損したため?

Windows10の起動ができないため復元できないのかな?と思い、泣く泣くWindows10をクリーンインストールして再度復元を試みたのですが、

このコンピューターを復元するには、現在Windows回復環境を実行しているドライブをフォーマットする必要があります。復元を続行するには、このコンピューターをシャットダウンし、Windowsインストールディスクまたはシステム修復ディスクから起動して、復元を再試行してください。

とこちらも「Windows回復環境を実行しているドライブをフォーマットする必要がある」と怒られて復元できませんでした。

システムイメージには識別子みたいなものがある?

これまで何度かそのシステムイメージで復元を行ってすべて成功していたのですが、なぜか復元が拒否されるようになりました。

そこで、

  1. Windows10をクリーンインストール
  2. 新たにシステムイメージ(バックアップ)をとる
  3. そのバックアップで復元を試みる

の場合、復元が可能でした。

そのため、システムイメージをとるパソコンとシステムイメージファイルの関係の中で何か識別子みたいなものがあって、それが適合しないから復元が拒否されているのかな?と勝手に原因を決めましたw(この辺の知識は全くないのでテキトーです)

復元可能かも?

結局私はクリーンインストールを行ってWindows10の環境を取り戻せたのですが、対処法が見つけられなかったのが悔しくてそれからもなんやかんやして以前のシステムイメージを用いた復元方法を探っていたところ、Windows10のインストールメディアがあればできることがわかりました。

【Windows10のインストールメディア?】
このパソコンの初期のOSはWindows8で、Windows8.1にバージョンアップして「Windows10への無償アップグレード期間」にWindows10にアップグレードしました。
「Windows10のインストールメディア」はこのときに作成したものです。

復元させる手順は、

  1. Windows10のインストールメディアをパソコンに挿入
  2. BIOSの起動順序を書き換えてDVDから起動するように設定

すると、Windowsセットアップ画面が出てきますので次の手順を行えばシステムイメージが使えるようになると思います。

システムイメージでの復元

言語設定などのインストール設定を聞かれるので「次へ」をクリック

「コンピューターを修復する」をクリック

「トラブルシューティング」を選択

「イメージでシステムを回復」を選択

「Windows10」を選択

自動的に復元に使うシステムイメージファイルが出てくるのでしばらく待つ。

※システムイメージファイルは、Dドライブ or 外付けハードディスクのルートディレクトリ(一番上の階層)に置いておかなければ認識されません。

「次へ」をクリック

これまでは「ディスクをフォーマットする必要がある」と復元を拒否されましたが、このように次に進めるようになっています。

あとは設定に間違いがないか確認して復元を実行してください。

なお、私は既にWindows10をクリーンインストールしてパソコンの設定を大方終わらせていたので復元を実際には実行していませんが、おそらく復元は無事に終わると思います。

もしも実際にできた方はコメントで教えていただけると助かります。

 

あわせて読んでほしい!

 

コメント

1:中野信幸:2018/02/04 21:31:07

はじめまして
私も全く同じ症状でした
とくにBuiled16299より出始めました
勿論クリーンインストールの際のイメージ
ですが、、、
また私の場合最終のディスクのフォーマット
にチェックにマークすると
エラーで二度と復元出来ませんでした

2:管理人:2018/02/20 16:59:31

中野さん

万が一のときのためにとっておいた復元データが万が一のときに使えないのはほんとに困りますよね(結局原因もわからずじまいでした)。

>最終のディスクのフォーマット
>にチェックにマークすると
>エラーで二度と復元出来ませんでした
これは事前にとっていた復元用のシステムイメージで復元できなくなったのですが?
それともディスクが本当にクリーンフォーマットされてWindowsの機能そのものが壊れたのでしょうか?

3:通りすがり:2020/03/11 21:12:42

色々と復元について試してみて分かったことがあるので

困ってこのページに来た人の為に情報を記しておきます。

【やったこと1】
外付けHDDに以下のパーションで復元専用ドライブとして作成。

パーティション1 FAT32  1GB 復元ディスクのブータブル領域
パーティション2 NTFS 127GB WindowsImageBackup配置領域

内臓ドライブとしてクリーン状態(パーティション情報なし)のSSDを接続。
USBHDDから復元システムをブート。

結果:このページの症状と同じ

【やったこと2】
USBメモリに復元ディスクをブータブルで用意
やったこと1で使用した外付けHDDを流用

USBメモリからブート

結果:復元可能

【やったこと3】
USBメモリに復元ディスクをブータブルで用意
やったこと1で使用した外付けHDDを流用

USBメモリと沿度付けHDDを接続して外付けHDDからブート

結果:このページの症状と同じ

【やったこと4】
3-4の差分は何かを調べる

diskpartのlist diskでディスクのマウント情報を比較 ---- 同じ
diskpartのlist volumeでボリュームのマウント情報を比較  ---- 差異在り

USBメモリから起動した場合 Volume0にUSBメモリのパーションをマウント(タイプリムーバル)
外付けHDDから起動した場合 Volume0に外付けHDDのパーションをマウント(タイプPartition)

【仮説】
外付けHDDからブートしても、volumeのマウント状態を復元可能なUSBメモリと同じすればいける?

実験手順

1.外付けHDDからブート
2.WindowsRE起動後外付けHDDを外す
3.USBメモリを挿す
4.外付けHDDを挿す
5.復元実施

結果

復元可能

【とりあえず分かったことのまとめ】
復元システム(WindowsRE)がVolume0にPartitionタイプをマウントしていると、このページと同じ症状が出る。
回避策としては、volume0にリムーバルディスクをマウントすれば同じHW構成で復元実施可能。

時間の都合上、光学ディスクからのブートは試していませんが、おそらく光学ドライブからブートした時はvolume0に光学ドライブをマウントしているから大丈夫だと推測します。

お困りの方に参考になれば。

コメントフォーム
お名前
コメント