【エックスサーバー】SSHで指定ディレクトリの圧縮・解凍を行う

公開日:
更新日:
カテゴリー: サーバー

エックスサーバーのSSH接続(私はTeraTermを使用)を利用して、指定したファイル・ディレクトリの圧縮・解凍を行う方法を説明しています。

エックスサーバーのSSH接続の設定

エックスサーバーのSSH接続設定については【エックスサーバー】SSH接続の設定方法を参照して下さい。

ファイルの圧縮・解凍

指定したフォルダ(ディレクトリ)を「.tar.gz」形式で圧縮する

tar czvf /home/○○○(アカウント名)/○○○.tar.gz /home/○○○(アカウント名)/サイト名/public_html/△△△(圧縮したいディレクトリ名)

これを実行すると、指定したディレクトリが「.tar.gz」形式で圧縮され、エックスサーバーのルートディレクトリにファイルが生成する(元データはそのまま残る)。

「.tar.gz」形式のファイルを解凍する

tar xzvf /home/○○○(アカウント名)/サイト名/public_html/○○○.tar.gz

これを実行すると、現在いるディレクトリ(「pwd」で確認)に解凍されたファイルが生成される。

なお、解凍先を指定する場合は以下を実行する。

tar xzvf /home/○○○(アカウント名)/サイト名/public_html/○○○.tar.gz -C /home/○○○(アカウント名)/サイト名/public_html/△△△/

※-Cオプションで、展開先のディレクトリを指定できる

「.zip」形式のファイルを解凍する

unzip /home/○○○(アカウント名)/サイト名/public_html/○○○.zip

これを実行すると、現在いるディレクトリ(「pwd」で確認)に解凍されたファイルが生成される。

なお、解凍先を指定する場合は以下を実行する。

unzip /home/○○○(アカウント名)/サイト名/public_html/○○○.zip -d /home/○○○(アカウント名)/サイト名/public_html/△△△/

※-dオプションで、展開先のディレクトリを指定できる

 

あわせて読んでほしい!

 

コメント

まだコメントはありません。

コメントフォーム
お名前
コメント