スポンサードリンク

【WordPress】データベースをエクスポートする方法 in さくらインターネット

公開日:
更新日:
カテゴリー: WordPress

さくらインターネットで運営しているWordPressサイトのデータベース(MySQL)をエクスポートする方法を説明しています。

WordPressサイトの他サーバーへの移転やデータベースのバックアップに役立つと思います。

スポンサードリンク

サーバ管理画面にログイン

WordPressのデータベースが格納されているphpMyAdmin(データベースサーバ)にログインするため、まずさくらインターネットのサーバ管理画面にログインしてください。

そしてサーバ管理画面の左サイドバーにある「データベースの設定」をクリックしてください。

さくらインターネット「データベースの設定」

phpMyAdminにログイン

次に、phpMyAdminのログイン画面に行くために、「管理ツール ログイン」をクリックしてください。

さくらインターネット「phpMyAdmin」へのログイン

すると、下の画像のようなログイン画面が表示されるので、それぞれの必要情報を入力してください。

さくらインターネット「phpMyAdmin」へのログイン設定

なお、

  • 「ユーザ名」は2つ上の画像の「データベースユーザ名」
  • 「パスワード」は先ほど設定したデータベース接続用パスワード
  • 「サーバの選択」は2つ上の画像の「データベースサーバ」

です。

phpMyAdminからデータベースをエクスポート

phpMyAdminにログインしたら、左サイドバーにあるデータベース一覧からエクスポートしたいデータベースをクリックしてください。

さくらインターネット「phpMyAdmin」にMySQLデータをインポートする

そして画面上部に「エクスポート」をクリックし、下の画像と同じところにチェックが入っているか確認し、「実行する」を押してください。

さくらインターネットのphpMyAdminからデータベースをエクスポートする設定

なお、最初から各項目にはチェックが入っていると思いますので、以下のポイントに留意してください

  • エクスポートしたいデータベース(テーブル)をすべて選択しているか確認
  • 「DROP TABLE / VIEW / PROCEDURE / FUNCTION / EVENT を追加」にチェックを入れたか確認

以上でWordPressサイトのデータベースをパソコン内にエクスポートできるはずです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントフォーム
お名前
コメント