仮想通貨への投資を始めてみました!

公開日:
更新日:
カテゴリー: 仮想通貨

次世代にあらゆるものの基盤となるであろう「ブロックチェーン技術」に前から目をつけていたのですが、そのブロックチェーン技術を駆使している「仮想通貨」(インターネット上の通貨みたいなもの)への投資を興味本位で始めてみました。

年初から始めた人は既に1億円以上稼いでいる人たちも多くいて、まだまだ始めるのは遅くないかな?と思って少額ですが先日から参戦してみました。

投資している仮想通貨

仮想通貨といえばビットコインが有名ですが、既にビットコインはメジャーすぎて(今後も上昇を続けると思いますが)ある程度成熟しているので何倍もの高騰は見込めないかな?と考えて、今後伸びてきそうなビットコイン以外の仮想通貨(アルトコインといいます)への投資を行っています。

現在私が投資をしているアルトコインは次の2つです。

  • リップル
  • ネム

もちろんテキトーに選んでいるわけではなく、ある程度勉強して将来性を見込んだ末の投資です。

リップル(Ripple)

5分でわかるリップル(XRP)の特徴と将来性にまとめているように私自身リップルという通貨の将来性に期待を感じたので手始めに少額ですが購入してみました(「XRP」は通貨の単位です)。

  • 2017年7月12日 1000.1XRPを20312円で購入
  • 2017年7月16日 1000 XRPを17168円で購入

まとめるとこのようになります。

つまり、今後リップルの価格が18.74円より上がれば投資成功でそれより下がれば損することになります。

現在レートはこちらにあるので、

2000.1 × (現在レート ― 18.74) = 損益

という計算で現在の儲け or 損がわかります。

ちなみに現在(2017年8月10日)のリップルのレートは19.98円なので

2000.1 × (19.98 ― 18.74) = +2480円

現在は2480円の利益がでています。

ちなみに利確は自分の中で「リップルは100円までいくかもしれない」という考えがあるのでリップルのレートが100円になったときにしようと考えています。もし100円で利確できた場合は、

2000.1 × (100 ― 18.74) = +162,528円

約16万円の利益を得られます。

なお、当然損することだってあるので、もしもリップルのレートが1円になれば、

2000.1 × (1 ― 18.74) = ―35,481円

約3万5千円の損害が発生します。

ネム(NEM)

続いて、仮想通貨の勉強をしていくうちにリップルよりも将来性が大きいかも!?と感じたネム(NEM)という通貨に追加の資金を投入しました。

まとめると、

つまり、今後ネムの価格が17.23円より上がれば投資成功でそれより下がれば損することになります。

現在レートはこちらにあるので、

2500 × (現在レート ― 17.23) = 損益

という計算で現在の儲け or 損がわかります。

ちなみに現在(2017年8月10日)のネムのレートは購入後爆上がりして32.11円となっているので

2500 × (32.11 ― 17.23) = +37,200円

現在は3万7千円の利益がでています。

ちなみに利確はこれまたネムのレートが100円になったときにしようと考えているので、

2500 × (100 ― 17.23) = +206,925円

約20万7千円の利益を得られます。

なお、当然損害を被るリスクもあるので、もしもネムのレートが1円になってしまえば、

2500 × (1 ― 17.23) = ―40,575円

約4万円の損害が発生します。

仮想通貨で儲けられるのか?

仮想通貨で稼げるかどうか?が一番大切なところですが、私は現在のところ「稼げる確率は遥かに高い」と考えています(私も金銭的ドMではないので儲けられると思ったので始めました)。

というのも、仮想通貨は銀行を介さずに

  • 手数料が安く
  • 24時間いつでも高速に

お金の送金ができるので、次世代の金融の主流になっていくと考えています(ブロックチェーン技術により非中央集権かつ改ざんされにくい特徴もあります)。

少なくとも銀行に預金を預けても全く増えないので、少額でも投資しておくと将来少しニッコリできるかもしれません。

はやく始めれば始めるほど有利

2017年の今年は「仮想通貨元年」と呼ばれており、世間の注目度も高まって年初に比べてガンガン仮想通貨の価格が高騰しています。

例としてリップルを上げると、

2017年1月1日のレートは約1円

だったのですが、それからモリモリと価格が上昇していき

2017年5月20日のレートは約51円

と約50倍もの価格高騰が起きました。

もしも100万円の投資をしていたら、5000万円の利益となっています。

リスクもある

当然、仮想通貨も投資なのでボロ儲けする人もいれば大損する人もいます。

というのも、仮想通貨は値動きがほんとに激しくて、価格の暴騰と暴落がほんとに激しいです。

なので、暴騰しているときに買ってしまって暴落すると、そのときに大きな含み損を抱えます。

ただし、長期的に見たら右肩上がりに成長しているので

  • 価格の暴騰と暴落が激しい
  • 右肩上がりに成長している

という2つの点から、

  • 暴落したときに投資
  • あとは長期間保持する

この手法で行けばほぼ勝てると思います。

仮想通貨の市場規模は現在10兆円超くらいですが、今後はその10倍は超えると専門家が予想しています。

ぶっちゃけ早く始めれば始めるほど有利な世界なので、リスクがあることを頭に入れて10万円くらいネム(NEM)あたりに突っ込んでおけば幸せになれるかもしれません。

仮想通貨への投資を始めるには?

仮想通貨への投資を始めるには、仮想通貨の取引所に登録する必要があります(無料)。

日本ではcoincheckというところが一番メジャーなので、最初はそこから始めるといいと思います。

なお、仮想通貨への投資も立派な金融業なので、登録には

  • 免許証
  • 保険証(顔写真付き)
  • パスポート

などの身分証が必要です(なりすましやマネーロンダリングを防止するため)。

 

あわせて読んでほしい!

 

コメント

まだコメントはありません。

コメントフォーム
お名前
コメント