スポンサードリンク

グーグルアドセンスのNGワード

公開日:
更新日:
カテゴリー: アフィリエイト

ここでは、私のこれまでのサイト運営で気づいたアドセンスのNGワードをまとめています。

スポンサードリンク

NGワード

次に列挙するワードをタイトルやメタキーワードで使用している場合、アドセンスが表示される場所がブランクになるようです(白くなります)。

痴漢、フェラチオ、乳首、貧乳、デリヘル、ゲイ、ヤリマン、性欲、亀頭、難聴野郎、盗撮、前戯、AV女優、盗撮、ムチムチボディ、貧乏、フェチ、AV男優、パンチラ、エロゲ、風俗嬢、デリヘル嬢、アダルトショップ

なお、これらの大半は文章中で使用しても大丈夫なようですが、露骨な性表現(フェラチオなど)の場合は文章中でさえもアドセンスはブランクとなるようです。

ちなみに、以下のワードは文章中にあっても大丈夫なようです。

ホモ、うんこ

注意

上で列挙したものは、「あれ?アドセンスがブランクになっている。これが原因かな?」くらいの経験則的なもので、実験や検証をしているわけではありません。

なのでサイトのジャンルや文章量などの諸条件でNGワードになるかどうかは変わってくると思います。そのため参考程度にお願いします。

ちなみに、通常のサイトで「フェラチオ」とかのワードを使う機会はないので「お前はアダルトサイトにアドセンスでも貼ってんの?」と思われるかもしれませんが、その点は大丈夫です(笑)

グーグルアドセンスのポリシー違反について

上記NGワードをサイトに使用しても、そのページで広告の配信が停止されるだけで、他のページは通常通りアドセンスの広告が表示されます。

なのでポリシー違反ではないのかもしれませんが、広告が配信停止になる=アドセンス的によろしくないということなので使用は控えたほうが良さげです。

おわりに

ちなみにグーグルアドセンスのポリシーは厳しく、アダルトコンテンツはもちろんのこと、水着画像やきわどい二次元画像でもポリシー違反となります。

一昔前はそのようなポリシー違反を行った場合一発でアカウント剥奪となっていましたが、現在は警告やサイトを限定した配信停止など、若干優しい対応となっています。

とはいえ、いつ対応が厳しくなるかもわかりませんし、小さな違反を積み重ねて大きなダメージを喰らう可能性もあるので、なるべくリスクは減らしたいものです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントフォーム
お名前
コメント