ソフトバンク光のやり方が汚い!長期間使うユーザーが損する仕組みっておかしくない?

公開日:
更新日:
カテゴリー: 生活

私の自宅ではネット回線に「ソフトバンク光」を使っているのですが、先日(というか6月いっぱい)が契約満了月で

  • このまま使い続けるか
  • 現金のキャッシュバックをくれる他社に移るか

悩んでいたのですが、

契約満了月を過ぎて7月以降に解約すると契約違約金が発生するっぽいけどいくらかかるんだろう?

と気になってサポートに電話しました。

そしたら・・・なんやかんやあって

今後1年間の毎月の料金を800円値引きしてくれることになりました!(ラッキー)

ですけど・・・いろいろと考えた結果

 

 

この対応っておかしくない?と思ったのであります。

ソフトバンク光の契約内容

まずはソフトバンク光の契約内容がわかんないと説明しづらいので簡単に説明するとこのようになっています。

  • 2年契約
  • 契約満了月を過ぎたら自動で契約更新
  • 契約満了月は0円で契約を解除できる
  • 契約満了月を過ぎたら契約解除料が9,500円になる

そして先月(6月いっぱい)が契約満了月だったわけですが、インターネットをやってるうちに

こういうキャッシュバックのバナー広告をちょこちょこ見ていくうちに

あれ?これってお乗り換えした方が得なんじゃないの?

と思って、ソフトバンク光からの卒業計画を立てたのですが、実際に乗り換えができるのは工事が完了する数か月後ということを知り、

7月以降になったら契約が自動更新されて違約金払わないとダメじゃん!

どうせあれでしょ?なんやかんや言いがかり付けられてうん万円の違約金になるんでしょ?

と気になってソフトバンク光のサポートに問い合わせを行いました。

お客様は毎月800円の値引きが受けられます!

サポートの方には「別会社に引っ越しするけど違約金って結局いくら払うことになるの?」とストレートに聞くのははばかられたので

:現在、契約更新をするか悩んでます。でも明日(7月1日)になれば自動的に契約が更新されますよね?
もしも明日以降に契約を途中で解約したらどのくらい違約金が発生するんですか?

サポート:9,500円の契約解除料以外はかかりません

:そうなんですね。安心しました!

サポート:ところでお客様、お調べしましたところ、お客様のご契約では、契約更新後12カ月間は毎月の料金から800円お値引きが可能です。

:(え?そんな話初めて知ったけど・・・)ほんとですか?めっちゃお得じゃないですか!

サポート:左様でございます。よろしければ、私の方でお値引き設定させて頂きますが・・・

:別途申し込み書などの契約は必要ですか?

サポート:その必要はございません。

:お手軽ですね、よろしくお願いします!

 

いやーキャッシュバックに気を取られつつもぶっちゃけ乗り換えは

  • ソフトバンク光のモデムの返却
  • 乗り換え先回線のモデムやルーターの再設定
  • 家の電話番号を引き継げるのかどうかの問題
  • 乗り換えでキャッシュバックが貰えるけど結局は回線工事費もかかる

など、さまざまな面倒ごとがあったのですが、

ほんと電話してよかった!

面倒なことをせずに電話一本で毎月800円の割引をゲットできました。

毎月800円値引きされたら年間で800円×12か月=9,600円もお得に光回線が使えます

でもさ、、電話しなかったらどうなってたの?

ここでふと疑問になったのですが、契約更新や解除料あれこれを聞くことでお得な待遇をゲットできたわけですが、もしも私が

  • ソフトバンク光にお世話になってるから今後も継続したい
  • お乗り換えとか面倒だし今のところ特に問題ないからこのまま使いたい

という義理堅い人間(?)でサポートに電話しなかったら毎月800円の値引きは受けられたのでしょうか?

そこで気になったのでソフトバンク光から送られてきた「契約更新どうのこうの」の手紙を確認しました。

ない、、、見当たらない、、

 

 

「継続したら現在の料金から1年間毎月800円値引きされる」なんていう表記はどこにも書いてないんだけど?

これはあれですか?電話をしていなかったらお得情報ゲットできなかったパターンですか?

「正直者が馬鹿を見る」の典型例じゃないの?

これってかなりアンフェアでおかしいですよね。

ソフトバンク光を(文句も言わずに邪な考えを持たずに)長期間使ってくれるユーザーには据え置き価格を押し付けて

私みたいに「〇〇万円キャッシュバック!」という欲に眩んでソフトバンク光を裏切ろうとした者にはお値引き価格を提供するとか、逆じゃない?

 

ほんと意味わかんない!(いや意味はわかるw)

ソフトバンク光の意図

ソフトバンク光も慈善事業ではなく営利企業なので利益を追求するのは理解できます。

なので私が解約を申し出たり、よその会社に移るのを阻止するために「値引き」という引き止め作戦を行ったわけですが、何か釈然としません

物言わぬユーザーからは簡単にお金を取って、がめつい人にはサービスして引き止めてって、、一番大事にすべきなのは長く使ってくれるユーザーじゃないんですか?

ぶっちゃけ既存ユーザーを大切にしてないってことではないの?

なんかむしゃくしゃしたのでその旨サポートの方にぶつけてみました。

困惑するサポート

:これって、もしかして私が解約するしないで電話をしたから受けられるサービスですか?

サポート:いえ、そういうわけではございません。お値引きできるお客様とできないお客様がいらっしゃいます。

:具体的にそれはどのような線引きで行っているのですか?

サポート:それは申し上げられません

:いや、おかしいですよね?私がこのような割引を受けられるのであれば、契約自動更新の手紙にその旨書いておかないとダメじゃないですか?

サポート:・・・すみません、私どもは(ごにょごにょ)これ以上は・・・

:もしも私が今回お尋ねで電話をしなかった場合、このサービスは自動的に受けられましたか?

サポート:それは・・・

:私がこの電話をしなかったら値引きを受けられずにそのまま自動更新になっていたと考えてもよろしいですね?
でもこれってソフトバンク光さんを長く続けたいお客さんに対して失礼なサービスではないですか?

サポート:すみません・・・

:(あっ察っし)すみません、〇〇さんも上の指示で動いているので何とも言えないですよね。
だいたいの意図はわかってるので・・・煩わしい作業も必要なくお得に継続できるので契約は継続させて頂きます。

サポート:申し訳ございません。なにとぞよろしくお願いします。

 

サポートの方には罪がないのでこれ以上いじめても単なるクレーマーなのでここで追及をやめました。

ソフトバンク光だけの問題ではない

ソフトバンク光に一言言えるのであれば、

  • 契約を継続して欲しかったら割引の件を最初から紙面に書いとかないとダメじゃない?
  • 特にアクションを起こさずに自動更新となったユーザーって損じゃないの?
  • もの言わずユーザーこそ大切にしないとおかしいよね?

とぶつけたいです。

ただ、これって別にソフトバンク光だけの問題ではなく、どこの会社もどんなサービスも同様なことが起きていると思います。

で、何がいいのか簡潔にまとめると・・・

長期間使うユーザーが損する仕組みってやっぱりおかしいと声を大にして叫びたいです。

 

※ソフトバンク光を使っている人がいたら、契約満了月に契約解除するつもりがなくても「他の会社に移動をするか悩んでいます」と電話(0800-111-2009)を一本入れてみると幸せになれるかもです・・・

 

頑張って書いたのでちょろっと読んでほしい!

 

コメント

まだコメントはありません。