仮想通貨ビットコインでアービトラージをやってみました

公開日:
更新日:
カテゴリー: 仮想通貨

ビットコインだけでなく全ての仮想通貨は各取引所単位で行われるため、取引所間で価格が異なるときが頻繁にあります。

先日何気なく世界各地の取引所のビットコイン価格を見ていたのですが、

あれ?ビットコインをこっちで買ってあっちで売れば稼げるお?グフフ

と悪だくみを思い立ち、実際にチャレンジしてみましたw

アービトラージ

ビットコインを安いところで買って高いところで売る・・・そしてその差額をゲットする!

実際にやった後に気づいたのですが、どうやらそういう手法のことを「アービトラージ(略してアビトラ、日本語では裁定取引)」というらしいです。

アービトラージとは?
同一の価値を持つ商品の一時的な価格差(歪み)が生じた際に、割高なほうを売り、割安なほうを買い、その後、両者の価格差が縮小した時点でそれぞれの反対売買を行うことで利益を獲得しようとする取引のこと。 機関投資家などが、リスクを低くしながら利ざやを稼ぐ際に利用する手法です。

このアビトラは結構一般的に知れ渡ってることらしく、この手法に気づいたときに自分ってけっこう頭キレてると勘違いしたのは内緒ですw

ビットコインの価格差

ビットコインをはじめとした仮想通貨は世界各地にある仮想通貨取引所でだいたい独立して売買が行われています。

そのため、ある取引所で突発的な大きな売買が発生した場合、ほかの取引所と提示されるレートが大きく異なるときがあります。

これは2017年7月21日18:30頃のビットコイン価格(ドル建て)なのですが、

  • Coincheck(日本):1ビットコイン2630ドル
  • Bitfinex(海外) :1ビットコイン2758ドル

なんとその差額128ドル!!(日本円で約1万4千円

つまり、Coincheckという取引所でビットコインを1枚購入し、Bitfinexという外国の取引所でそのビットコインを1枚売れば、雑に考えて1万4千円の儲けが出るわけであります。

これはやるっきゃない!

ビットコインのアービトラージに挑戦!

さっそくビットコインでのアービトラージにチャレンジしようとしたのですが、私はBitfinexという取引所のアカウントを作っていなかったので、既にアカウントを持っていたpoloniexという取引所(アメリカ)で代替することにしました(Bitfinexとビットコインの価格がほぼ同じだったため)。

作戦としては、このようにしました。

  1. Coincheckでビットコインを日本円で購入
  2. 購入したビットコインをPoloniexに送金
  3. Poloniexでビットコインを売却してドル(正確にはUSDT)に換金
  4. CoincheckとPoloniexでビットコインの価格が同じになるまで待つ
  5. Poloniexでドルでビットコインを購入
  6. 購入したビットコインをCoincheckに送金
  7. Coincheckでビットコインを売却して日本円に換金

1.coincheckでビットコインを購入

最初に、Coincheckで14500円でビットコインを0.05BTC購入しました。

後述しますが、このときにビットコインを大量買いしていればかなりの儲けが出たのですが、初めてのアビトラ挑戦ということで、ビビりな性格のため試験的に0.05BTC(ビットコイン)しか購入しませんでしたw

2.ビットコインをPoloniexに送金

購入したビットコインをPoloniexに送金しました。

Coincheckではビットコインの送金手数料として0.0005BTC(このときのレートで150円)かかりました。

14500円+150円=14650円

つまり、アービトラージをやり終わった後に14650円以上のお金が手元に戻ればアビトラ成功と言えそうです。

※ちなみに、CoincheckからPoloniexへのビットコインの送金は6分で完了しました(この時間はまちまちっぽいです)

3.Poloniexでビットコインを売却

次に、Coincheckから送金されてきたビットコイン0.05BTCをPoloniexで売却しました。

成り行き注文ではなく取引での売却を行ったため見づらい感じなので、これを見やすく修正してみます。

ビットコインの売却によって137ドルをゲットしました(売却の手数料として0.25%とられました)。

ちゃんと口座にはビットコインを換金したドルが入っていることがわかります。

4.取引所間のビットコインの価格差が縮まるのを待つ

アビトラを開始してジャスト2日後、Coincheckと外国の取引所のビットコインの価格差が縮まりました。

  • Coincheck(日本):1ビットコイン2695ドル
  • Bitfinex(海外) :1ビットコイン2690ドル

※BitfinexとPoloniexのビットコインの価格はほぼほぼ一緒でした

5.Poloniexでドルでビットコインを購入

日本円への換金は今がチャンス!ということで、次はビットコインの売却によってゲットした137ドル全額を使ってビットコインを買い戻しました。

この買戻しによって0.05083557 BTCがゲットできました。

6.購入したビットコインをCoincheckに送金

いよいよ、日本円に戻すために買い戻したビットコイン0.05083557 BTCすべてをCoincheckに送金します。

なお、Poloniexではビットコインの送金手数料として0.0001BTCかかるので、Coincheckに送金したビットコインの量は0.05073557 BTCとなります。

7.Coincheckでビットコインを売却

ラストです!Poloniexから送られてきたビットコイン0.05073557 BTCをすべて日本円に換金します。

おさらいですが、このときの換金で14650円以上の日本円が得られたらアービトラージ大成功です。

もったいぶらずに取引記録を載せると・・・

15271円をゲット!

ビットコインの購入と送金手数料あわせて14650円かかったので

15271円-14650円=621円

なんと621円の黒字化に成功しました!!!

まとめ

半信半疑で挑戦したビットコインのアービトラージですが、なんとうまくいきましたw

ビビってしまって0.05 BTCしか買いませんでしたが、もしもビビらずに20倍の量すなわち1 BTC買っていれば単純計算で

621円×20=12420円

1万2千円の利益を得られていたことになります。

く、ぐやしぃ・・・(´・ω・`)

今後はビビらず挑戦!

今回、ビットコインのアービトラージがうまくいくことがわかったので、今後はチャンスがあればビビらず強気でやっていこうと思います。

ただし、注意点もあるので明記しておきます。

それは「送金トラブル」のリスクがあることです。

ほぼないとは思いますが、まれに送金トラブルの事例を聞くので、一応リスクとして把握しておかないといけないです(動かす金額次第ではかなりの痛手を負う可能性があります)。

そのため、いっそのこと10BTC単位でアビトラしようと考えていましたが、儲けの前に損は絶対にしたくないので、1BTCで堅実にやっていこうと思います。

 

頑張って書いたのでちょろっと読んでほしい!

 

コメント

1:march32yk2003:2017/08/15 10:56:05

はじめまして。ただいま、読者登録をしました。よろしくお願いします。

異取引所間の裁定取引では、ブログ本文中にも送金トラブルのリスクがありましたが、BTCを送金してから送金先で売れるまでに要する時間も心理的にイライラさせられると思うのです。この間に価格差が縮んだら儲からなくなったり、損になったりします。この時間帯のご心境を教えていただけますか?
初コメントなのにやや不躾けですが、よろしくおねがいします。

2:管理人:2017/08/15 14:22:14

march32yk2003さん

はじめまして、読者登録&グリーンスターありがとうございますw
送金待ちは確かにハラハラしますね。送金手数料と売買手数料、そして時間と労力を投入しているのでアービトラージに失敗したらいろいろと損します。

なので送金待ちのときは早くしろよ!と思っちゃいますw(特にビットコインは承認作業が遅いので)

なので私は、送金時間が長引いても利ザヤが取れる価格差(100ドル)があるときにしかアビトラをしないようにしています。

コメントフォーム
お名前
コメント