スポンサードリンク

噴火はやっぱり怖い?

阿蘇で噴火を起こす可能性があるのは、今のところ中岳だけです。中岳の活動期には、火山灰を吹き上げることが多くなります。火山灰そのものは人命 に関わるような重大な災害を引き起こすことはありませんが、風に流されて周辺の農作物につもると、出荷できなくなって、経済的に大きな影響を及ぼすことが あります。

中岳が爆発を起こすと、火口の周辺約1kmまでは噴石を飛ばすことがあります。これまでに、噴火した時に石が観光客を直撃して死者が出たこともあ りますので、要注意です。また、中岳では火砕サージと呼ばれる小規模な火砕流が生じることもありますので、これに対する注意も必要です。

中央火口丘群の中には地獄温泉や湯の谷温泉など火山活動に直接関係のある温泉があり、これらの場所では、中岳の活動が活発な時期に、ごくまれに高温の火山ガスによって水蒸気爆発を起こすこともあるということが分かっています。