スポンサードリンク

昔の阿蘇はどんなようすだったの?

カルデラの周りの外輪山が外側に向かって緩やかに傾斜しているので、その部分は山の裾野を連想できます。

そしてその斜面をカルデラの内側にのばしていくと、富士山のような一つの大きな山があったようにも想像できます。

しかし、その裾野のような緩やかな斜面は27万年前~9万年前にかけての、4回の大規模な噴火の際に放出された大量の火山灰や軽石などが埋め立てたものです。

そして、カルデラの壁を注意深くみると、そこには阿蘇火山(約27万年前)よりも古い時代の岩石が見られ、その種類や年代は場所によって異なって います。これらの事実から、阿蘇火山が噴火を起こす前(27万年前より昔)、そこには多くの独立した小さな火山が、この地域にあったことがわかっていま す。